30代白髪だらけ!?真っ白になる原因と対処方法【男女】

30代で白髪だらけ

最近は、30代でも白髪だらけや真っ白になる人も増えてきましたね。ストレスや食生活などいろいろな原因があるのでしょう。
でも、年齢よりもかなり老けて見られる白髪。放っておくのは逆にストレスになるし、あなたの魅力も半減させてしまいます。

本記事を読めば、30代で白髪だらけになる原因と対策が分かります。この機会にあなたの魅力を取り戻してください。

30代で白髪だらけになる男女はこんなに多い

今は、白髪は老人だけのものではありません。
日本の平均的な白髪が出始める年齢は、男女問わず35歳前後だと言われていますので、30代で白髪だらけになってもおかしくありません。

最近では、20代でも白髪で悩んでいる人も。
そうなんです。
30代未満で白髪だらけになる男女は、以下のようにとても多いのです。

知人に髪の毛が真っ白な人がいます。
32歳男性、黒髪は1本もありません。

本人曰く、10代の頃から少しずつ白髪が増え始め、20代後半ですでに黒い髪の毛は数える程度しかなかったそうです。

髪の毛以外の体毛は全て黒く、白髪交じりでもなく。
特別大きな病気をした訳でもなく、強烈なストレスを感じた瞬間の記憶なども特にないそうです。

出典:Yahoo知恵袋より抜粋

30代後半の女性です。頭が白髪だらけなのですが白髪染めをしていません。

白髪染めをすれば洋服も素敵に着こなせるとは思うのですが、「ありのままの黒髪と白髪が混じった髪の毛」のままで、年相応に白髪があるのが当たり前。白髪があるほうが自然。

という前提では、やはり洋服も素敵には着こなせないのでしょうか?

出典:Yahoo知恵袋より抜粋

30歳で白髪だらけです。染めていますがすぐ生え際が目立ってきて大変です。買い物してレジに並ぶ時、後ろの人の目線は気になるし、白髪で悩んでる人いますか?なにかいいアドバイス聞けたらと思います。

出典:Yahoo知恵袋より抜粋

こんな感じで白髪の悩みがYahoo知恵袋に続々と寄せられています。
白髪は30代では全く無い人もいるため、白髪があるとないのでは大きな差がつきます。

やっぱりで放置できないですよね。

30代で白髪だらけ!真っ白になる11個の原因

30代で白髪だらけになったり真っ白になる方の原因は何でしょうか?
ここでは11個の原因について見てみましょう。

1.加齢

一番良く言われるのが加齢による白髪です。
老化によって白髪が増えていくケースです。

2.ホルモンバランス

ホルモンバランスが原因で白髪ができることもあります。特に女性ですね。妊娠や出産で白髪ができることがあります。出産して数年後、白髪が大量達成した方もいます。

20代でピークになる女性ホルモンは、ちょうど出産適齢期で下降します。

3.ストレス

ストレスで白髪が増えることも良く聞きますよね。
人はストレスに晒されると、老化を加速させるたくさんの活性酸素が発生します。

しかも厄介なことにストレスから身を守るために、大量のビタミンCを消費して不足していまうんです。ビタミンCは美容ビタミンとしても有名ですね。髪の毛の質にも関係しています。

4.煙草

「煙草を吸っていると白髪が増えるよ」
とアドバイスされた経験ありますせんか?

煙草を吸うと、その有害物質によって活性酸素が発生しやすくなります。
また、煙草のニコチンは血管を収縮させるため、頭皮の血行が悪くなります。

これらの原因によって白髪だらけや真っ白になる恐れがあります。煙草は百害あって一利なしです。禁煙を頑張りましょう。

5.紫外線

紫外線も白髪を作る原因になることがあります。活性酸素が発生し、細胞がダメージを受けて白髪が生えるようになってきます。

6.栄養不足

髪の毛は、栄養からできています。当然、バランスの良い食事をしていないと、栄養不足で白髪が増える原因になることがあります。

たとえば黒髪の色素であるメラニンは、チロシンという栄養素が出てます。髪の毛自体もたんぱく質などからできています。

栄養をバランスよく摂取しないと、どうしても健康な黒髪ができにくくなってしまうのです。

7.睡眠不足

睡眠不足は、ストレス増加の原因になりますが、それだけではありません。

人は寝ているときに細胞を修復したり生成したりします。また白髪が原因である活性酸素を取り除く作用があると言われています。

8.血行不良

血行不良も、白髪の原因として有名ですよね。血行が悪くなると、黒髪に必要な栄養が送られなくなるため、白髪が増えてきます。

頭皮をマッサージするだけで、白髪が改善されたという人がいるくらいに血流は大事です。

9.遺伝

昔から言われている白髪の原因の一つに遺伝があります。メカニズムはちゃんと解明されていないそうですが、実際に「遺伝では?」と考えられるケースもあるため、可能性としてはかなりあります。

でも、遺伝が白髪の原因だとすると、どうすることもできないため、重要視しても仕方ありません。他の原因を潰すことを考えましょう。

10.コーヒー

コーヒーで白髪だらけになるのは、カフェインによって血流が悪くなるからだと言われています。

しかし、コーヒーを飲むと、交換神経が活発になって血流が良くなります。だから眠気覚ましにコーヒーを飲む人がいるのです。

ただ過剰摂取すると、血行不良になります。この辺がコーヒーの飲みすぎには注意と言われる所以です。少量だったら、問題ないでしょう。

11.アルコール

アルコールが白髪の原因になると聞いたことがないかもしれません。
でも、アルコールによって肝臓の働きが悪くなることは有名だと思います。

肝臓は、髪のタンパク質を生成する作用があるため、肝臓がダメージを受けると、健康な髪が生えにくくなるのです。

またお酒の飲みすぎによって血行不良になることも考えらます。白髪をなくしたかったら、アルコールは控えた方が良いかもしれませんね。

30代で白髪だらけ!真っ白になったときの対処方法4選

30代で白髪だらけ、真っ白になった際の対策は、簡単です。白髪の原因になっていることを止めれば良いだけです。

たとえば睡眠不足が原因なら、たっぷり寝れば良いだけ。
いろいろ書いても消化できないでしょうから、代表的な対処方法を紹介したいと思います。

1.生活習慣を見直す

睡眠時間をたっぷり取るのは基本中に基本です。最低でも6時間は毎日寝るようにしましょう。

ストレス解消も大事です。お酒でストレス解消する効果もありますが、アルコール自体が悪さをすることがあるため、適度な運動をするようにしてください。

楽しみながらやらないと、なかなか続けることができないため、友達とおしゃべりしながらウォーキングや、テニス、ゲートボール、バトミントン、ボクシングなどを思い切って初めてみると良いでしょう。

ゴルフの打ちっぱなしでも、良いストレス解消になりますよ。

2.栄養状態を改善する

白髪を減らすには、たんぱく質、炭水化物、脂質などバランスの良い食事をすることがとても大事です。

また、メラニン色素を作る栄養素やメラノサイトという色素細胞の働きを良くする栄養素を摂ると良いでしょう。

  • ヨード・カルシウム:わかめ、昆布、大豆、小魚など
  • チロシナーゼ:大豆、ゴボウ、カニ、エビなど
  • チロシン:チーズ、大豆、鶏肉、玄米など

3.血行を良くする

運動は生活習慣のところでも書きましたが非常に重要です。運動する時間がちゃんと取れない場合は、シャワーだけでなくお風呂にしっかり入る、頭皮をマッサージすること試してみてください。

特に頭皮のマッサージは、手軽にできて効果的です。

4.白髪染めを使う

白髪染めを使うのは根本的な解決にはなりませんが、速効性はあります。
白髪染めヘアカラーや白髪染めヘアマニキュア、白髪染めヘアカラートリートメントなどを使うと良いです。

商品は星の数ほどあって、一長一短あってあなたにとってベストを見つけてください。

まとめ

30代白髪だらけや、真っ白になる原因や対象方法についてまとめました。もしあなたが白髪で悩んでいるなら、原因をなっているものを一つずつ潰していくしかありません。

ただ速効性はないため、白髪染めなどを併用しながら、白髪ケアすると良いでしょう。

白髪のままで仕方ないと思ったら、それで終わってしまいます。

タイトルとURLをコピーしました