エアオーラには、ジアミンが入っていますか?

エアオーラにジアミンは?
エアオーラは、たった1回5分で白髪ケアできる染毛剤。
医薬部外品です。

  • 髪を傷ませないカラージェニック処方採用。
  • 美容成分で美髪に導くシルキーブリリアントセラム配合。
こんなエアオーラですが、ジアミンは配合されているでしょうか?

\初回66%OFF/

エアオーラには、ジアミンが配合されていますか?

エアオーラは、ジアミン系染料を使用しています。したがってジアミンアレルギーがあるなら、使用は控えた方が良いと思います。
公式サイトのQ&Aにも、記載されています。

一般的にジアミンは、酸化染料の「パラフェニレンジアミン」を指します。略されて、「ジアミン」と呼ばれています。
エアオーラの配合成分を見ると、パラフェニレンジアミンがちゃんと入っていました。
また他の酸化染料「硫酸トルエン2,5-ジアミン」や「パラアミノフェノール」も含まれています。

※これらもジアミンと呼ぶことがあります。

「ジアミンが入っていたら、嫌だな」と思ったあなた、間違っています。
ジアミンな一般的なヘアカラーでも使っているように、白髪が染まりやすいのです。色味も良く、明るい仕上がりでキレイに染めたかったら、ジアミン入りが良いでしょう。
エアオーラも、染め直しなしで1回で染まります。市販のカラートリートメントと比較すると、明らかです。カラートリートメントは、髪の毛の内部へ色素を浸透、蓄積させるのに何度も使わないといけません。シャンプーや汗などで色落ちすることもあります。
しかしエアオーラは1回で染まり、色持ちします。

エアオーラとカラートリートメントの比較

ただ、アレルギー発症頻度が高いので、過去にジアミンで失敗した人は止めておきましょう。
また以前、ジアミンで問題なくても、エアオーラを初めて使う場合は、パッチテストをやってください。慎重に初めて後悔することはありません。
利尻カラークリームは、ジアミンが入っていないのに色持ちが良いと評判です。

エアオーラは、ジアミン配合しているけど、実は髪を傷ませないのは本当か?

エアオーラは、ジアミンが含まれていますが、脱色剤フリーで髪を傷ませません。
エラオーラが髪に優しいのは、空気で染めるカラージェニック処方を採用しているらです。脱色剤フリーでキューティクルを開かせないので、髪を傷めずに高級感ある染め上がりになります。
カラージェニック処方はキューティクルを無理やり開かせ、隙間から色素を入れません。空気に反応させることで、染色するため、泡タイプで混ぜムラもなしで浸透します。

カラージェニック処方

さらに、シルキーブリリアントセラム(美容液)で、シルクのような髪の毛へ導きます。

  • 吸着型リペアペプチド:ダメージヘアを補修する。
  • アミノセラミド:ハリコシを与える。
  • ラノラリン:指通りをよくする。
  • 海藻エキス:潤いを補給する。
  • 加水分解シルク:発色をサポートする。

また脱色剤、タール系色素、紫外線吸収剤などは無添加です。少しでも刺激を与えないように余計なものは排除しています。パッチテスト済み。

無添加

まとめ

エアオーラには、ジアミンが含まれています。もちろんジアミンアレルギーなどデメリットもあれば、染まりやすく色持ちが良いメリットがあります。
特にメリットは無視できないため、ジアミンに拒絶反応がないなら、一度お試しください。

エアオーラのチャンレジンコース(定期便)

定価

通常価格7,980円(税込)
初回購入価格は、約66%OFFの2,690円(税込)送料無料
毎月お届けするコースで、初回1本、2回目以降は毎月2本を自動的に配送します。
2回目以降:約50%OFFの1本あたり3,980円(税込/送料込み)

配送サイクル変更やお休み自由です。

\回数縛りなし/

タイトルとURLをコピーしました